鼻の黒ずみ 重曹

1.鼻の黒ずみを解消できる重曹とは

黒ずみの解消法に重曹洗顔、重曹パックと言うのが話題になっていますが、実際にどの程度の効果があるのでしょうか。
本当に効果があるのであれば、鼻の黒ずみなどに有効的に利用したいですよね。
そもそも重曹とは一体なんなのか、どうして黒ずみが落ちていくと言われているのか、ということから説明していき、実際にやったほうがよいのかその価値があるのかを検討していきましょう。
美容に効果があるならば、男性でもやる価値はあるでしょう。
最近は男の人でも美容への意識を強く持つようになっています。
女性のみならず、男性にも必見の情報です。

 

鼻の黒ずみ 重曹

 

1-1.重曹の成分は?

重曹は、正式名称を炭酸水素ナトリウムといいます。
重炭酸ソーダと呼ばれることもあり、食品添加物などにも利用されています。
つまりは基本的には「食べても大丈夫」ということです。
例えば、パンのふくらまし粉などを見たことがあるでしょうか。
あれが重曹なのです。
ただし、食用ではない重曹もありますから注意しましょう。
具体的には、清掃用品に使われていることもあるのです。
つまりは、汚れを落としてくれる効果もあるわけです。
そちらに強く特化している場合、食品ではなく清掃関係に使われることになります。
重曹の働きは油脂を乳化させ、たんぱく質を分解させるというものです。
これが清掃用品に使われる理由でもあります。
弱アルカリ性が油汚れを落とす効果があるので、これらの働きを利用されているわけです。

 

1-2.食用と洗剤用の違い

食用から医薬品、洗剤用、更には工業用品にまで使われることがある重曹ですから、しっかりと用途に合わせたものを選びましょう。
当然ですが、洗顔に使おうとするのであればスキンケア用を購入する必要があります。
これは、薬局やドラッグストアで販売されています。
ただし、ドラッグストアなどは清掃用の重曹も売られていますから、注意が必要です。
きちんと洗顔料として販売されているものを選びましょう。
では、用途によって何が違うのかと言うと、まず量が違います。
量というのは総量という意味ではなく、重曹成分の話です。
掃除用は不純物も多いです。
その不純物もあくまで洗顔などに適さないという意味であり、掃除をする効果としては優れている物であることになります。

2.重曹が鼻の黒ずみに効果のある理由

では、どうして重曹が鼻の黒ずみに効果的なのでしょうか?
それは、重曹が弱アルカリ性であり、古い角質を剥がす効果があるためです。
しかし、日常的に重曹を使うべきということではありません。
スキンケア用品としての重曹が入っている化粧品であれば問題ないことも多いですが、本当に純粋な重曹を毎日使うのは、皮膚に過度な摩擦を起す可能性があります。
その結果、皮膚の炎症など引起こす可能性も否定できません。
とはいえ、鼻の黒ずみなどに効果があるのは事実です。
頻繁に重曹を使ってケアするのでなければ、大きな問題はありません。

3.鼻の黒ずみケアにどうやって使うの?

では、実際に鼻の黒ずみを消したい時、重曹をどうやって使えばいいのでしょうか?
人によっては洗顔料に重曹を混ぜて使うという人もいるようですが、おすすめしたいのは重曹を使ったパックです。
意外に思うかもしれませんが、これが効果あると口コミでも話題になっています。
ここからは重曹パックの方法を解説していきますから、是非試してください。
それほどお金もかかりませんし、自宅で簡単にできるケア方法としておすすめです。

 

3-1.重曹を使ったスキンケアパックの効果

重曹パックをするには、まず粉状の重曹に水を混ぜます。
ある程度ペースト状になったら、あとは鼻に塗るだけです。
10分から15分程度放置した後、パックをぬるま湯で洗い流してください。
これだけで黒ずみや角栓がスッキリします。
ただし、洗い流す時に力を入れると、肌に負担がかかってしまうので注意が必要です。
優しく洗い流した上で、忘れず保湿もするようにしてください。

4.重曹を使っても安全なの?

重曹が鼻の黒ずみケアに有効なのは分かりましたが、やはり気になるところは安全性でしょう。
安全であることは最低限の条件です。
実際、重曹はどうなのかと言うと、洗顔用や食用であれば問題ないでしょう。
利用する量によっても違いはありますが、基本的には心配することはありません。
ただし、やはり洗浄力や摩擦力が強いですから、頻繁に使ってはいけません。
日頃のスキンケアに使うのではなく、黒ずみが気になってきた、鼻の角栓を取る必要が出てきたとなったら一時的に利用するとよいでしょう。

 

4-1.重曹を使う時の注意点

注意点としては、あまりにも濃度を濃くしないことです。
重曹自体は基本的に危険なものではないのですが、使うならばスキンケア用に作られている物にするとよいでしょう。
それでも肌のトラブルの原因に繋がることがあります。
摩擦が強いわけですから、そこから慢性炎症を引起こすことがあるのです。
従って、肌に違和感を感じることがあれば使用は控えた方が良いでしょう。
効果が強くあるケア方法には、そうした注意が必要なのです。

 

4-2.重曹を使った洗顔方法

重曹を使った洗顔法は基本的に二つあります。
一つは、洗顔料に重曹を混ぜて洗う方法です。
もう一つは、そのまま重曹を使う方法です。
これは水に混ぜてペースト状にした後に黒ずみが気になる部分に塗ります。
15分程度で軽く洗い流しましょう。
この時にゴシゴシとしないことがポイントです。
これはあまりにも摩擦力が強くあるので、重曹をそのまま使うことになる場合はあくまでぬるま湯でゆっくり、優しく洗い流すようにしましょう。
洗顔方法としては大して難しいことではないのです。
効果も高く期待できますし、黒ずみや角栓が気になるのであれば試してみるとよいでしょう。

ビオルガクレンジング

いちご鼻のケアにはビオルガクレンジング!
いちご鼻、鼻のぶつぶつは洗顔でのケアが効果的です。
「ビオルガクレンジング」は毛穴の悩みを考えて作られた、毛穴ケアに特化した洗顔フォームです!
いちご鼻の原因である毛穴汚れを落とし、配合されている和漢・美容成分によって、毛穴を目立たなくする効果があります。
今なら通常購入で3,990円のところ、初回限定で62%OFFの1500円(税抜)でお得に購入が可能です!

ビオルガクレンジング公式サイト