鼻 ぶつぶつ ニベア

1.鼻のぶつぶつをニベアで改善する方法!

配合成分があの高級クリームのドゥラメールと同じであると話題になったことで有名なニベアの青缶。
乾燥肌のケアやニキビ肌のケアに効果が高いということはよく知られています。
たとえばネットだけでなく雑誌では特集が組まれ、オリジナルのスペシャルパックを作る際のベースとなったり、クレイと混ぜてオリジナルのクレイパックにもなります。
また、プチプラなのに美容効果が高いスキンケア商品として有名なハトムギ化粧水のペア使いや、ニベアにビタミンC粉末を混ぜて化粧水の後に使用することで大人ニキビにも効くと言われています。
そんなニベアは鼻の目立つブツブツにも効くと話題になっています。

 

1-1.ニベアの効果的な利用方法

ニベアの基本的な利用方法は、洗顔後の肌に薄く塗り保湿する方法です。
バリア機能が低下した肌を乾燥や刺激から守ってくれることで、肌が健やかになる効果があります。
他には、クレンジングの後に肌の乾燥が気になる部分にニベアを塗り、その上から洗顔を行うことで大人の乾燥ニキビの予防、できてしまった大人ニキビの悪化を防ぎます。
また、朝化粧をする前に顔にニベアをしっかり塗り、蒸しタオルをした後にそのタオルで顔のニベアをふき取り、その上から化粧をすることで化粧ノリがアップし、一日中化粧崩れを防いでくれます。
さらに、ニベアを使用したパックがさまざまな効果をもたらしてくれるとして有名です。

 

1-2.ニベアとラップでお手軽パック!

いちご鼻解消にとっておきのケアが、ネットで話題になっているニベアとラップを使ったお手軽パックです。
やり方は簡単、ニベアの青缶を鼻に塗ってその上からラップをし、湯船に浸かって汗をかくだけです。
後は普通に洗顔すれば、鼻のブツブツがきれいに取れてさっぱりするのだとか。
同じやり方でニベアの代わりにオロナイン軟膏を使用するパックも効果があると言われています。
お手軽にできる方法のため、めんどうくさがりの人にもぴったりの簡単ケア方法です。
ごっそり汚れが取れたあとは、冷やした化粧水や美容液で肌を引き締めて保湿を行うことも忘れずに。

 

1-3.大人のイチゴ鼻にもベビーパウダーが有効

赤ちゃんのスキンケアのイメージが強いべビーパウダーですが、大人の肌の、特に角栓のケアにも効果が高いと言われています。
やり方は二つ、まず一つ目はいつも使っている洗顔料にベビーパウダーを加えて泡立て、洗顔をする方法です。
スクラブ効果と吸着効果で毛穴の黒ずみを取ることができるそうです。
二つ目は、自分で作れるスキンケアパックとして有名なヨーグルトパックにベビーパウダーを加えて行うという美容法です。
ヨーグルトパックの効果で肌のキメが整う肌ケアと同時に、ベビーパウダーの効果で毛穴ケアも行えるという一度で二度おいしい方法です。

2.ニベア青缶が鼻のぶつぶつ改善に便利

高級クリームと同じ成分を配合したニベア缶は、ハンドクリームだけで終わらすのはもったいない。
ぜひ利用してほしい美容方法が、まとめ記事でも多数紹介されているニベア青缶でできる鼻パックです。
用意するものは、ニベアの青缶のみととてもシンプルで経済的。
毛穴シートなどで無理やり角栓を取ると、毛穴を傷つけてしまったり、角栓が取れた後の毛穴が開きっぱなしになって、悪循環に陥る人も多いですが、ニベアの場合は毛穴を傷つけることなくつるつるのお肌にしてくれます。
簡単なので、一度はぜひ試してみてほしいスキンケア方法です。

 

2-1.ニベアイチゴ鼻パックの手順

まずは、ぬるま湯で洗顔をします。
メイクを落とした状態であれば、軽くすすぐ程度で大丈夫です。
次に、蒸しタオルで毛穴を開きます。
清潔なタオルを濡らして絞り、レンジでチンして温めます。
やけどをしないよう温度に気を付けて行いましょう。
蒸しタオルで毛穴が開いたら、鼻にニベアを塗ります。
鼻が真っ白になるくらいたっぷり塗ることがポイントです。
そのまま10分ほど待ちます。
10分経ったら、化粧水を含ませたコットンで鼻のニベアをふき取ります。
このとき乾いたコットンでふき取ると摩擦で肌を傷つけてしまい、毛穴の黒ずみが悪化してしまいます。
最後に、洗顔料を使って優しく洗顔を行います。

 

2-2.ニベアで鼻パックをするときの注意

鼻にたっぷりニベアを塗るのがこのパックの特徴ですが、塗るときは優しく鼻を覆うように塗りましょう。
塗りこむようにすると、毛穴を詰まらせてしまう可能性があります。
また、最後の洗顔はきめの細かい泡をしっかいたててから優しく洗いましょう。
ここでごしごし洗顔してしまうと、その摩擦で肌を傷つけ角質が厚くなったり、毛穴を傷つけてニキビの原因になる場合があります。
蒸しタオルができない、または面倒という場合は湯船に浸かりながら行うと同じ効果が得られると言われています。
蒸しタオルは注意しないと、やけどの可能性もあるので入浴中に行う方が簡単かもしれません。

 

鼻のぶつぶつ ニベア 注意点

 

2-3.保湿などアフターケアも大切

ニベアの鼻パックの後は、毛穴がキレイになっているものの、毛穴が開いてしまっている状態です。
開いた毛穴をしっかり引き締めて、新たに角栓ができることを予防することで、化粧ノリも抜群に良くなります。
効果的な方法は、冷蔵庫で冷やした化粧水やビタミンCを含む美容液をパック後に塗ることで、きれいになった毛穴をしっかり閉じる効果が期待できます。
また、保湿や殺菌効果の高いニベアを最後に薄く塗れば完璧です。
ただし、ニベアをたくさん塗りすぎると毛穴に詰まってしまい、角栓やニキビの原因になることもあるので、塗る量に注意する必要があります。

3.ニベアパックの鼻ブツブツへの効果

ニベアには、スクワランやホホバオイル、クエン酸といった成分が含まれています。
これらは、保湿や皮脂バランスの調整、新陳代謝の促進、古い角質の除去作用があります。
鼻のブツブツは落としきれなかったメイクや角質などのたんぱく質が過剰に分泌された皮脂と合わさって酸化することでできています。
クエン酸が毛穴の汚れや角栓を除去し、ホホバオイルとスクワランが皮脂バランスを整え固くなった毛穴のターンオーバーを促し、過剰な角質を生む乾燥から肌を守ってくれます。
ニベアパックを繰り返すことで、鼻のブツブツがなくなり、角質ができにくい肌質に変化する効果が期待できると言われています。

4.ニベア鼻パックでぶつぶつが改善した体験談

ネットでは劇的に鼻のぶつぶつが改善したという口コミが多く見られます。
方法が簡単でお金もそれほどかからないのに、市販の高級パックに負けないスペシャルケアと好評です。
ただし、中にはニベアが毛穴に詰まってしまったという体験談もちらほらとみられます。
そもそもの肌質が合わない場合もありますが、その多くが塗り方や塗る量が適切でない場合も多く見られます。
そんな人たちも、適切に行えばきっとその効果が得られるはずです。
正しい方法で行って、ブツブツのないきれいな鼻を目指せるお得なスキンケア方法がニベアの鼻パックです。

ビオルガクレンジング

いちご鼻のケアにはビオルガクレンジング!
いちご鼻、鼻のぶつぶつは洗顔でのケアが効果的です。
「ビオルガクレンジング」は毛穴の悩みを考えて作られた、毛穴ケアに特化した洗顔フォームです!
いちご鼻の原因である毛穴汚れを落とし、配合されている和漢・美容成分によって、毛穴を目立たなくする効果があります。
今なら通常購入で3,990円のところ、初回限定で62%OFFの1500円(税抜)でお得に購入が可能です!

ビオルガクレンジング公式サイト